ひとりの従業員として会社貢献したい

泉 恵美子(いずみ えみこ)さん

勤務先:有限会社トータルホケンいでは

役職:業務リーダー

勤続年数:10年

職務内容:事務担当(書類整理、見積作成、電話対応、経費計算など)






泉さんに聞いてみました


■今の会社にお勤めされる経緯を教えてください

以前は土曜日曜が出勤となる会社で働いていましたが、プライベートの都合などから土日が休日の会社へ転職をしたいと考えていました。保険の手続きができる資格を取得していたこと、休日が土日であることから募集に応募しました。資格はあるが実務経験がない状況で不安を抱えていましたが、快く迎えいれていただけました。


■業務リーダーという役職はどのような役割ですか

人数の少ない会社ですのでリーダーらしいという部分は少ないのですが、全体の動きを見て対応できるよう考え行動しています。営業担当が不在の時でもカバーできるよう準備するなど、代わりは出来ませんが、流れの途中まで業務を進めアシストすること。別の事務担当の営業サポートにアドバイスするなど、営業担当がゼロベースで仕事に取り掛からなくて済むよう下準備をするということを心掛けています。


■こちらで働く中で得た気づきや学びなど教えてください

保険業界は、しつこくうるさい勧誘といったイメージが強く、働くことを敬遠されるケースが多いと感じています。当初、わたしもその感覚を持っていましたし、保険という難しさにハードルを感じていました。こちらで働きだして「保険は毎月カタチのないものにお金を払い続けていく。生きている間ずっと払っていくとすれば家を買うことと同じくらい生活に密着している」といった話を聞くことがありイメージを変えることが出来ました。それからは相手の状況を考えず無責任に勧誘する行為だけはいけないと思うようになりましたし、貴重なお金を使う行為の中に保険というひとつ対象があるという考え方を勉強させていただけ、保険に対するイメージを違った方向で見れるようになりました。





■保険の仕事で感じられるやりがいを教えてください

保険は様々な種類があり、その内容も違いますが、すべて大切な何かを守るものだと思います。この仕事をしていて辛いことは、折角かけておられた保険が内容や状況により対象とならなかった時です。そのような時は「もう少し踏み込んだご提案をなぜできなかったのか」など、日々考えてしまいます。ですので、お客様の状況に見合ったご提案ができるよう知識を磨くこと、お客様のお考えやお話を聞くことにはやりがいを感じています。


■資格の取得やスキルアップに対する会社からの支援などはありましたか

資格取得の際に参加する研修費や教材費をご支援いただきました。個人負担で取ろうとすると負担が大きいため非常に有難く感じています。また、経験を段階的に積ませていただけ、経験から仕事に活かせる資格の取得など、先を見越したスキルアップを提案いただけています。


■仕事と子育てを両立していく上で感じる働きやすさを教えてください

子供が体調を崩して急にお迎えが必要になる場合、休んで看病をしなければならない場合など、子供が小さい間は避けられないこともあるのですが、有給休暇とは別に看護休暇という休みを取ることができます。ここで働くみんなが子育て中ですので、子育てしながらでも働きやすくなることを考えて作っていただけた制度で、このおかげで罪悪感なく休みをいただくことができます。「仕事も大切だけど、状況に応じて家族のことを優先させてね」とお声がけいただけますし、仕事と子育てを両立しやすい環境です。





■ご自身が働かれてる中で大切にしている部分はなんですか

ご提案の際に「この人はこれに困っているので、これが良い」など、自分だけの考え方に捉われてしまうこともあるのですが、別の視点からみると違う提案が良い場合もありますので、俯瞰して物事を捉え多様なケースを考えることを心掛けています。


■最後に今後の目標を教えてください

この会社は、みんなで会社を作っている、支えてるイメージで働かせていただけ、誰かが欠けても困るような存在になれていると思います。そう感じながら気持ちよく働ける会社ですので、会社の存在や取り組みをたくさんの方々に知っていただくこと、会社を発展させていくことに一人の従業員として貢献していきたいです。


取材:木村麟之輔

取材日:2021.03.19





6回の閲覧0件のコメント

関連記事

すべて表示