入社後も、日々勉強

小田島 舞(おだしま まい)さん

勤務先:株式会社小野建設

担当:総務課

勤続年数:1年

職務内容:電話・来客対応、事務作業など






 

小田島さんに聞いてみました


■転職されて1年目ということですが、転職の経緯や入社のきっかけを教えてください

以前は接客業で働いていましたので勤務形態がシフト制でした。帰りが夜遅くなることもありましたが、結婚を機に「日中の決まった時間、土日休める勤め先がいいな」と考えるようになり転職を決意しました。

求人情報を見ている中で目に留まった小野建設のホームページや副社長が書かれているブログを見て、会社や働いている従業員の方々に「すごくいいな」という印象を受け、入社を決めました。


■今の会社で身につけた技術や資格を教えてください

前職は接客業でしたので、こちらで初めて事務の仕事をしました。仕事ではExcelやWordを毎日使うので、その入力や操作を身に着けることができました。電卓を叩く機会も増え、数字にも強くなったと思います。





■業界的に男性比率の高い職場だと思いますが、女性でも働きやすい環境はあるのでしょうか

女性社員同士でお話しする機会も多いですし、働きづらいと思ったことはないです。事務職ですので、現場の男性社員と、あまりお話しする機会は少ないのですが、顔を合わせた時は声をかけていただけ、和気あいあいと喋ったりするなど、楽しく仕事ができています。





■働く環境についてどのように感じておられますか

実は現在妊娠中で、周りの皆さんは特に気にかけてくださり、体調が悪い時や検診がある時にお休みをいただくことにも快く応じていただけます。お子さんがいらっしゃる方も多いので理解いただける環境で安心できますし、有給休暇なども取りやすいです。


■秋田県の羽後町に住んでいて「いいな」と感じるところを教えてください

この地域は、冬は雪が多くて大変ですけど、地域の方は優しくていい人が多いと感じています。わたしが田舎を好きというのもありますが(笑)、あまり不便さも感じませんよ。


■今後の目標を教えてください

今、建設業経理士の資格取得を目指しています。この資格保持者の在籍数の多さは、建設業界の経営事項審査で自社に有利にはたらくので資格を取得することで会社に貢献したいです。

入社前、事務職をやってみたいとの思いから簿記の資格を取ったのですが、まだまだ勉強不足だと感じています。役割の中で自分に何が求められているのかを考えて行動し、周りもサポートしていけるような人になりたいと思っています。



 

取材:徳永千夏

取材日:2021.03.08





閲覧数:100回0件のコメント

関連記事

すべて表示